製造工程
CAD / CAM
鋳造解析
木型/金型
砂型鋳造
砂型造形
重力鋳造
低圧鋳造
金型鋳造
グラビティ鋳造
ダービル鋳造
低圧鋳造
加工
品質保証
ホーム > 製造工程 > ダービル鋳造
製造工程

ダービル鋳造


機械を任意角度まで傾ける事が出来る設備で、湯溜りに溜めたアルミ溶湯を可傾速度を制御し静かに鋳型内に溶湯を注入していきます。 一般的な重力鋳造に比べ注湯時の乱流が少なく、酸化による不純物の混入を少なくします。

ダービル鋳造は数が30ヶ/ロット以上、薄肉でない物に使用しています。
中子必要なものは以下の方法で製作可能です。
 ①社内コールドボックス
 ②社内フラン
 ③社外シェル
また、型サイズで下記のものまで対応可能です。
X500 Y500 Z430
製品は上記寸法からマイナス100したサイズは可能になります。